BRC RESOURCE NEWS

BRC RESOURCE NEWS

Contents:

哺乳動物細胞用の遺伝子発現ベクター pEF-BOSシリーズ (2022/03/19)

  • pEF-BOS、並びにpEF-BOS-EXベクターは、大阪大学 免疫学フロンティア研究センターの長田 重一 先生らによって開発された哺乳動物細胞用の遺伝子発現ベクターです (Mizushima, S and Nagata, S. Nucleic Acids Res. 18 (17): 5322, 1990、Murai, K. et al. Proc. Natl. Acad. Sci. USA. 95 (7): 3461-3466, 1998)。これらのベクターは、ヒト由来のポリペプチド鎖伸長因子EF-1αプロモーターが搭載されており、細胞種に依存しない高いプロモーター活性により、様々な細胞種への遺伝子導入実験に用いられています。
  • この度、長田先生よりpEF-BOS-EXを改良した付加価値の向上したベクター、すなわち目的遺伝子産物にFLAGタグを融合できるpEF-Flag-EX (RDB18972)、並びに目的遺伝子の安定発現細胞株を作製するために用いるネオマイシン耐性マーカーを持つpNEF-BOS-EX (RDB18970)とピューロマイシン耐性マーカーを持つpPEF-BOS-EX (RDB18971)を寄託していただきました。皆様の活発なご利用をお待ちしております。
    Cat.# Resource name Remarks
    RDB07939 pEF-BOS  
    RDB07940 pEF-BOS-EX  
    RDB18972 pEF-Flag-EX N-terminal FLAG-tag
    RDB18970 pNEF-BOS-EX Selectable markers in mammalian cells, Neomycin
    RDB18971 pPEF-BOS-EX Selectable markers in mammalian cells, Puromycin

     


(GRP0071j 2022.03.19 N.N)

2022.03.19



コメントは受け付けていません。