キーワード検索

※ しぼり込み検索をする場合は、スペース(半角空白文字)で区切って単語を入力して下さい。

リソース情報

タンパク質産生・遺伝子発現用ベクター
  E. coli 利用
  T. thermophilus 利用
  S. pombe 利用
  S. cerevisiae 利用
  哺乳動物細胞発現ベクター

リサーチツール
  ゲノム編集
  蛍光タンパク質
  ルシフェラーゼリソース
  可視化リソース

クローンセット&ゲノムDNA
  Genomic clone
  cDNA clone
  Expression clone
  Libraries
  微生物株由来ゲノムDNA
  マウス系統由来ゲノムDNA

組換えウイルス
  組換えアデノウイルス
  組換えウイルス産生用シャトルベクター

Gene Set Collection
  Autophagy
  Circadian Clock
  Notch Signaling
  Sphingolipid Signaling

検索&リスト
  キーワード検索
  遺伝子の一覧表
  トピックスの一覧表
  おすすめのリソース
  Dnacondaのおすすめ
  由来生物種別リソース
  寄託者リスト

クロンテック社との、 蛍光タンパク質DsRed2とmCherryの学術利用目的の保存と提供に関するLIMITED USE LICENSE締結

BRCからのお知らせ

Thermophile Gene Expression Plasmid


Aeropyrum pernix, Pyrococcus horikoshii and Sulfolobus tokodaii gene expression plasmids were deposited by Dr.Yutaka Kawarabayasi, National Institute of Standards and Technology and Dr. Seiki Kuramitsu, Osaka University.
Individual clones are available.


提供形態ならびに提供申込方法

生物遺伝資源提供依頼書類の入手と記入

次の書式に記入してください:

  • 書式A
    1. 遺伝子材料名欄には1行目に「好熱菌遺伝子発現プラスミド」を記入
    2. 2行目から提供を希望される「クローンの番号 (例:StoEx03A04)を記入
    3. カタログNo. (RDB)欄の記入は不要

    書式A (遺伝子材料提供依頼書) [Word]1部
  • 書式C
    1. 由来好熱菌ごとに作成し、リソースは「Aeropyrum pernix遺伝子発現プラスミド(別添参照)」、「Pyrococcus horikoshii遺伝子発現プラスミド(別添参照)」あるいは「Sulfolobus tokodaii遺伝子発現プラスミド(別添参照)」と記入
    2. 固有記号欄の記入は不要
    3. リソースの利用条件欄には、クローン毎にウェブカタログをご参照いただき、記入をお願いいたします
    4. 利用目的により、非営利学術目的用あるいは営利目的用を選択してください。

    書式C (生物遺伝資源提供同意書, MTA) 非営利学術目的用 [Word]

    書式C (生物遺伝資源提供同意書, MTA) 営利目的用 [Word]
    2部

 
書類の送付とお問い合わせ


  • 書面をカラースキャンしたPDFファイルをemailにてお送りください。
    紙面で公印またはサインが必要な場合は、後日、原本2部をご郵送ください。
    なお、手続き完了した書類は、お送りいただいた方法でお届けいたします。

  • 書類の送付先、問い合わせ先
    〒305-0074  茨城県つくば市高野台3-1-1
      理化学研究所バイオリソース研究センター
      遺伝子材料開発室
      E-mail: dnabank.brc@riken.jp
      TEL: 029-836-3612 (平日の9:00~12:00 / 13:00~17:00)
      FAX: 029-836-9120

  • 提供申込の前に、「申込書類の記入と送付」「ご利用にあたって」「遺伝子材料の品質管理」をご覧ください。

  • 書式の詳細は「申込みに必要な書式」をご覧ください。


提供手数料:(1本あたり)
非営利学術目的8,440円
営利目的16,880円
  • 別途、リソースの送料及び箱代等が加算されます。
  • 提供手数料は非営利学術目的利用と営利目的利用で異なります。「非営利学術目的利用」および「営利目的利用」の区分ならびに「提供手数料」は、「提供手数料一覧」をご参照ください。
  • 請求書は遺伝子材料発送とは別に送付いたしますので、指定の銀行口座にお振込みください。 特別な様式の請求書・納品書・領収書を必要とされる場合は、申込の際にその様式の書類を必ず同封して申込みください。 振込み手数料につきましては、依頼者負担にてお願い致します。
  • 2019年10月1日から提供手数料を改定しました [link]


Related information

data sheet

(GRP0062j 2019.04.19 T.M.)

2019.08.10