キーワード検索

※ しぼり込み検索をする場合は、スペース(半角空白文字)で区切って単語を入力して下さい。

リソース情報

タンパク質産生・遺伝子発現用ベクター
  E. coli 利用
  T. thermophilus 利用
  S. pombe 利用
  S. cerevisiae 利用
  哺乳動物細胞発現ベクター

リサーチツール
  ゲノム編集
  蛍光タンパク質
  ルシフェラーゼリソース
  可視化リソース

クローンセット&ゲノムDNA
  Genomic clone
  cDNA clone
  Expression clone
  Libraries
  微生物株由来ゲノムDNA
  マウス系統由来ゲノムDNA

組換えウイルス
  組換えアデノウイルス
  組換えウイルス産生用シャトルベクター

Gene Set Collection
  Autophagy
  Circadian Clock
  Notch Signaling
  Sphingolipid Signaling

検索&リスト
  キーワード検索
  遺伝子の一覧表
  トピックスの一覧表
  おすすめのリソース
  Dnacondaのおすすめ
  由来生物種別リソース
  寄託者リスト

クロンテック社との、 蛍光タンパク質DsRed2とmCherryの学術利用目的の保存と提供に関するLIMITED USE LICENSE締結

BRCからのお知らせ

Thermus thermophilus Disruption plasmid


概要

  • Thermus thermophilus HB8 Disruption plasmids were constructed by “Whole-Cell Project of a Model Organism, Thermus thermophilus HB8” (http://www.thermus.org/) and deposited by Dr. Seiki Kuramitsu, SR System Biology Research Group, RIKEN Harima Institute; Individual clones are available.
  • The gene disruptant of T. thermophils HB8 can be easily prepared by adding this plasmid into the culture medium. The target gene in this plasmid was replaced by the thermostable kanamycin resistant gene from Staphylococcus aureus. The length of the homologous region outside of the target gene is about 500 bp (only 10 bp of the target gene are left in both sides).

提供形態ならびに提供申込方法

  • Thermus thermophilus HB8の遺伝子を耐熱性カナマイシン (Staphylococcus aureus) で置き換え、遺伝子破壊するためのプラスミドです。
  • 個別クローンの番号はList of Genesのページで検索してください。
  • クローンはDNA溶液 (TE buffer)でお送りします。
  • お受け取り後のDNAの増幅には、反復配列を持つ不安定な遺伝子のクローニングに適したホスト大腸菌(例:Stbl2、インビトロジェン等)を使用してください。

生物遺伝資源提供依頼書類の入手と記入

次の書式に記入してください:

 
書類の送付とお問い合わせ


  • 書面をカラースキャンしたPDFファイルをemailにてお送りください。
    紙面で公印またはサインが必要な場合は、後日、原本2部をご郵送ください。
    なお、手続き完了した書類は、お送りいただいた方法でお届けいたします。

  • 書類の送付先、問い合わせ先
    〒305-0074  茨城県つくば市高野台3-1-1
      理化学研究所バイオリソース研究センター
      遺伝子材料開発室
      E-mail: dnabank.brc@riken.jp
      TEL: 029-836-3612 (平日の9:00~12:00 / 13:00~17:00)
      FAX: 029-836-9120

  • 提供申込の前に、「申込書類の記入と送付」「ご利用にあたって」「遺伝子材料の品質管理」をご覧ください。

  • 書式の詳細は「申込みに必要な書式」をご覧ください。


提供手数料:(1本あたり)
非営利学術目的8,640円
営利目的17,280円
  • 提供手数料は非営利学術目的利用と営利目的利用で異なります。「非営利学術目的利用」および「営利目的利用」の区分ならびに「提供手数料」は、「提供手数料一覧」をご参照ください。
  • 請求書は遺伝子材料発送とは別に送付いたしますので、指定の銀行口座にお振込みください。 特別な様式の請求書・納品書・領収書を必要とされる場合は、申込の際にその様式の書類を必ず同封して申込みください。 振込み手数料につきましては、依頼者負担にてお願い致します。
  • バイオリソースの提供手数料の改定のお知らせ(2017.10.05)


Data Sheet

Vector pGEM derivative
thermostable kanamycine resistant gene from Staphylococcus aureus
Sequencing Primer
(Vector toward insert)
T7long: cgccaagctctaatacgactcactataggg
SP6: atttaggtgacactatag
Sequencing Primer
(Km toward insert)
7723km F:aatttctggaatggggttca
7723km R:gattgcgatgctgattcgt

Articles Published by Using This Materials

Author Title Journal PMID
Ueta, M., Wada, C., Daifuku, T., Sako, Y., Bessho, Y., Kitamura, A., Ohniwa, R.L., Morikawa, K., Yoshida, H., Kato, T., Miyata, T., Namba, K., Wada, A. Conservation of two distinct types of 100S ribosome in bacteria. Genes Cells, 18 (7): 554-574 (2013). 23663662
Shimada, A., Masui, R., Nakagawa, N., Takahata, Y., Kim, K., Kuramitsu, S., Fukui, K. A novel single-stranded DNA-specific 3′-5′ exonuclease, Thermus thermophilus exonuclease I, is involved in several DNA repair pathways. Nucleic Acids Res., 38 (17), 5692-5705 (2010). 20457749
Tomikawa C., Yokogawa T., Kanai T., Hori H. N7-Methylguanine at position 46 (m7G46) in tRNA from Thermus thermophilus is required for cell viability at high temperatures through a tRNA modification network. Nucleic Acids Res., 38, 942-957 (2010). 19934251

関連情報

Related article

Molecular mechanisms of the whole DNA repair system: a comparison of bacterial and eukaryotic systems.
Shimada, A., Inoue, M., Iino, H., Wakamatsu, T., Fukui, K., Nakagawa, N., Masui, R., Kuramitsu, S. (2010)
J. Nucleic Acids 2010: 179594

Increased Rigidity of Domain Structures Enhances the Stability of a Mutant Enzyme Created by Directed Evolution
Hoseki, J., Okamoto, A., Takada, N., Suenaga, A., Funatsugi, N., Konagaya, A., Taiji, M., Yano, T., Kuramitsu, S. and Kagamiyama, H. (2003)
Biochemistry 42, 14469-14475

Disruption of Thermus thermophilus Genes by Homologous Recombination Using A Thermostable Kanamycin-Resistant Marker
Hashimoto, Y., Yano, T., Kuramitsu, S. and Kagamiyama, H. (2001)
FEBS Lett. 506, 231-234

Directed Evolution of Thermostable Kanamycin-Resistant Gene Products in an Extremely Thermophilic Bacterium, Thermus thermophilus
Hoseki, J., Yano, T., Koyama, Y., Kuramitsu, S. and Kagamiyama, H. (1999)
J. Biochem. 126, 951-956

Related products

RDB Type Name of clone Running title
RDB03436 DNA clone pUC18-HTK (with promoter) Expression vector of Thermus highly thermostable kanamycin nucleotidyltransferase (HTK) gene

(GRP0035j, 2012.10.22 T.M.)

2018.11.15