キーワード検索

※ しぼり込み検索をする場合は、スペース(半角空白文字)で区切って単語を入力して下さい。

リソース情報

タンパク質産生・遺伝子発現用ベクター
  E. coli 利用
  T. thermophilus 利用
  S. pombe 利用
  S. cerevisiae 利用
  哺乳動物細胞発現ベクター

リサーチツール
  ゲノム編集
  蛍光タンパク質
  ルシフェラーゼリソース
  可視化リソース

クローンセット&ゲノムDNA
  Genomic clone
  cDNA clone
  Expression clone
  Libraries
  微生物株由来ゲノムDNA
  マウス系統由来ゲノムDNA

組換えウイルス
  組換えアデノウイルス
  組換えウイルス産生用シャトルベクター

Gene Set Collection
  Autophagy
  Circadian Clock
  Notch Signaling
  Sphingolipid Signaling

検索&リスト
  キーワード検索
  遺伝子の一覧表
  トピックスの一覧表
  おすすめのリソース
  Dnacondaのおすすめ
  由来生物種別リソース
  寄託者リスト

クロンテック社との、 蛍光タンパク質DsRed2とmCherryの学術利用目的の保存と提供に関するLIMITED USE LICENSE締結

BRCからのお知らせ

NIA Mouse cDNA Clone


理研BRC・遺伝子材料開発室では、市販の発生・再生研究用マクロアレイ搭載遺伝子セットの一つ、NIA/NIHマウス各発生初期段階特異的15 K cDNAクローン(Tanaka et al., PNAS 97, 9127-9132, 2000) ならびに、NIA Mouse 15k cDNA Clone Setと重複のない7.4 K cDNAクローン(VanBuren V, et al. Genome Research 12, 1999-2003, 2002)を提供しています。
これらのクローンは米国National Institute on Aging (NIA)/NIHの洪実先生 (Dr. Minoru Ko) より寄託していただきました。
学術研究機関以外にも提供可能です。
単クローンをプラスミドDNA溶液(約1μg)としてお送りします。

提供形態

単クローン

  • TEバッファに溶解したプラスミドDNA溶液(約1μg)として提供しております。

提供申込み

提供を希望される「カタログNo.」と「遺伝子材料名」(Hから始まる番号)は、下記より検索してください。

マウス遺伝子 A to Zリスト

次の書式に記入してください:

提供手数料、支払方法

  • 提供手数料:(1株あたり)

    非営利学術目的8,440円
    営利目的16,880円
    • 別途、リソースの送料及び箱代等が加算されます。
    • 提供手数料は非営利学術目的利用と営利目的利用で異なります。「非営利学術目的利用」および「営利目的利用」の区分ならびに「提供手数料」は、「提供手数料一覧」をご参照ください。
    • 請求書は遺伝子材料発送とは別に送付いたしますので、指定の銀行口座にお振込みください。 特別な様式の請求書・納品書・領収書を必要とされる場合は、申込の際にその様式の書類を必ず同封して申込みください。 振込み手数料につきましては、依頼者負担にてお願い致します。
    • 2019年10月1日から提供手数料を改定しました [link]

    遺伝子材料提供の概要をご覧ください。



data sheet

参考データ

  • マウスは、C57BL/6Jです(Tanaka, PNAS, 97 : 9127-9132, 2000; Ko, Development, 127 : 1737-1749, 2000)。
  • NIA Mouse 7.4K cDNA Clone Set は以下のライブラリーより抽出されたクローンから構成され、15K Clone Setとは異なるライブラリーも使用されています。
    同一ライブラリーでも、15K Clone Setとは重複しないクローンが選択されています。また、15K Clone Setより長いインサートが特徴です。
    クローン番号はH4001A01 – H4079G07です。

    • unfertilized egg (long)
    • preimplantation embryo (regular)
    • E3.5 brastocyst (long)
    • E7.5 embryo (regular)
    • E7.5 ectoplacental cone (regular)
    • E7.5 extraembryonic part cDNA library
    • E7.5 whole embryo (long)
    • E12.5 male mesonephros/gonad (long)
    • E12.5 female mesonephros/gonad (regular)
    • E13.5 VMB dopamine cell (long)
    • newborn ovary (regular)
    • newborn heart (regular)
    • newborn kidney (regular and long)
    • newborn brain (regular)
    • adult germinal center B cdll (regular)
    • embryonic stem cell (regular and long)
    • hematopoietic stem cell (long)
    • mesenchymal stem cell (long)
    • trophoblast stem cell cDNA ligraries (regular and long)
      (VanBuren et al., 2002, Genome Research Vol. 12, Issue 12, 1999-2003, PMID: 12466305)
  • NIA/NIH Mouse 15K cDNA Clone Setは以下のライブラリーより抽出されたクローンから構成されています。クローン番号はH3001A01 – H3159G07です。
    • preimplantation embryos: unfertilized eggs
    • preimplantation embryos: fertilized eggs
    • preimplantation embryos: 2-cell embryos
    • preimplantation embryos: 4-cell embyros
    • preimplantation embryos: 8-cell embyros
    • preimplantation embryos: 16-cell embryos
    • preimplantation embryos: E3.5 blastocysts
    • E7.5 extraembryonic
    • E7.5 embryonic
    • E12.5 female gonad/mesonephros
    • newborn ovary(Tanaka et al., 2000, Proc Natl Acad Sci U S A, 97: 9127-9132, PMID: 10922068)
  • 参考画像

References

  • NIA Mouse 15K cDNA clone set:
    • Tanaka TS, Jaradat SA, Lim MK, Kargul GJ, Wang X, Grahovac MJ, Pantano S, Sano Y, Piao Y, Nagaraja R, Doi H, Wood WH 3rd, Becker KG, Ko MS (2000) Genome-wide expression profiling of mid-gestation placenta and embryo using a 15,000 mouse developmental cDNA microarray. Proc. Natl. Acad. Sci. USA, 97: 9127-9132. [PMID:10922068]
    • Kargul GJ, Dudekula DB, Qian Y, Lim MK, Jaradat SA, Tanaka TS, Carter MG, Ko MS (2001) Verification and initial annotation of the NIA mouse 15K cDNA clone set. Nature Genetics, 28:17-18. [PMID:11326268]
  • NIA Mouse 7.4K cDNA clone set:
    • VanBuren V, Piao Y, Dudekula DB, Qian Y, Carter MG, Martin PR, Stagg CA, Bassey UC, Aiba K, Hamatani T, Kargul GJ, Luo AG, Kelso J, Hide W, Ko MS (2002) Assembly, Verification, and Initial Annotation of the NIA Mouse 7.4K cDNA Clone Set. Genome Res 2: 1999-2003. [PMID:12466305]
  • NIA Mouse cDNA Clones in general:
  • 利用成果の文献情報はInformaion site をご覧ください。

go to Head

(GRP0064j 2015.04.15 T.M.)

2019.08.10